家の中にあるいらない物を捨てる秘訣はこまめに断舎利


あなたはこんなことないですか。



家の中で急に必要になったを探すときに、他のも一緒に
これ、何だったっけ?と開けてみたり、もういらないかなと

思ったりすることはないでしょうか?

ある日、生け花用のハサミが必要になり、どこに入れたかな?
と押入れの中をゴソゴソ。


     画像の説明


引っ越してきた時に、こまごましたを入れておいた箱がある。
この中かな?と手を入れて探ってみる。ない。とりあえず一つずつ

出してみた。白いフクロ(スーパーの)に分けていれてある
いくつかあった。これは何だ・・・・・、ひとつずつ開けてみる。

アアこれか・・・・・これはもういらないかな、捨てよう。
次のフクロの中、何?アア・・・・・まだ置いてたんだ。



これもいらないか。エー、こんな物まだあったの?
と、なかなか花バサミに辿りつかない。によっては捨て

しまうか迷ってしまう。まだ使うことがあるかも・・・・・。
イヤ!いらないか。やっぱりおいておこう。

と思考が行ったり来たり。

いっこうに花バサミに到達できない。
でもこの中にあるはず、と箱の中のを全部取り出したら、


     画像の説明


一番奥の底当たりに「ここですよ~~」と、
やっと花バサミがお目見え・・・・・
やれやれ、でも箱の中の物が少しは減ったのは確かです。

エイヤ!と捨てれば、もっと減るかも知れませんが・・・・・
捨てる物達にアリガトウ、サヨナラといって少しの断舎利
終えました。

何かのついでに少しずつ、こまめに処分していけばよいのでは
ないかと私は思ったのでした。




      画像の説明



画像の説明




  画像の説明 インターネットでネットワークビジネス知っ得情報 画像の説明
画像の説明




インターネットでワクワク




初めて、と言う不安。ここから始まる、という希望