ネットワークビジネスに必要なリストアップのパターン

ネットワークビジネスを始める時、難関はやはりリストアップになり
ますか。

それでは、リストアップパターンを上げてみましょう。

パターン1

「自分の年齢×5人」というのが業界の常識、目安になります。
名前を挙げた人には必ず声をかけることが大切です。「今している仕

事と生活のこと」、「今の経済状況と自分の健康」について、どちら
に興味を持つかという情報を得ることが大事です。

パターン2

自分が思い浮かべた人すべてに「知ってる?」と声をかける。
相手が興味を持つかどうか、決めるのはあくまでも相手であって、あ

なたではありません。
以外な人が反応が良かったりもする。

パターン3

100人の名前をあげてみよう。
先入観であなたが判断してはいけません。決めるのは相手ですから。

100人あることで、断られたとしても、次はこの人と考えることが
できます。

画像の説明

パターン4

リストアップするとき、あなたの周りから一番仕事が忙しい人、また
は一番経済的に豊かな人をアップします。

個人事業主といえるディストリビューターは、経営者としての視点及
び思考が求められます。

大成功しているディストリビューターは経営者が多いのです。

パターン5

経済に興味があるか、健康に対して興味があるかで分類します。
経済に興味があるならば、夢を叶えられる仕事であるということを伝

えます。健康に対する興味があるならば、商品を進めます。

パターン6

2カ月に1回はリストアップしたほうがいい。
最初のリストアップで終わるのではなく、ネットワークビジネスに対

して信念が深まるにつれて、自分自身も変わってくるので、以前断ら
れた人に、もう一度伝えたいと思うようになります。

☆002

あなたは大丈夫ですか? 年金の話し

慌てる人はもらう額が少ないですよ。
「繰り上げ受給」すると
1800万円、損するらしいですよ。

よほどのことがない限り、「繰り上げ受給」はやらない方が
いいらしい。

日本人の100歳以上の人口は、昨年9月で6万人超。
さらにこの先寿命が伸びていくとしたら、どんなことになるのか。

画像の説明

スゥエ―デンは福祉が行きとどいていると聞きますが、スゥエ―デン
に移住するわけにもいかない。

日本は格差社会が広がってきています。

100歳まで生きるかどうかは神様にしかわからないですが、
少しでも、先行きのために何かした方がいいと思いますね。

だから私は、インターネットでネットワークビジネス

画像の説明

画像の説明