ネットワークビジネス勧誘してきた相手がもしもこんな人だったら


もしもこんな人だったら

ネットワークビジネス勧誘されたとして、勧誘してきた相手
もしもこんなだったとしたら、あなたはどうしますか?

● 時間にルーズな人
● 名刺を渡さない人
● 初対面なのにタメ口の人

● 相手の話しを聞かない
● 約束を平気で破る人
● 頭髪の色が派手な人

● 名刺に住所や電話番号を記載しない
● 足を組んで偉そうにする人
● 本名とは異なる氏名で活動する人

● 喫茶店で何も注文せず、居座る
● 「誰でも必ず儲かる」と言う人
● 自分の実績に嘘をつく人

● 「マルチ商法じゃないよ」などと言う
● 特定負担を故意に告げない人
● 「このビジネスは早いもの勝ち」と登録を迫る人

● 「私が代理で登録をしておくよ」と言う
● 個室へ連れて行って勧誘する人
● 個室で長時間、缶詰めにする人


画像の説明


● 断られても、しつこく勧誘する
● 「広告ビジネスの話しがある」などと呼び出す人
● 借金までさせて、登録させる人

● 「下につけてあげる」といって、守らない
● 「私の言うことが聞けないのか」と威圧する人
● ビジネスの勧誘であることを事前に告げない人

● 学生を勧誘する
● 相手の承諾なしに、メールで勧誘する人
● 深夜に呼び出して勧誘する人

● 概要書面を交付しない
● 「元はすぐ取れる」などと言う人
● 「この化粧品でシミ・シワが消える」などという人

● 「このサプリで病気が治る」という
● 「体調が悪い人は2倍飲んで」という人
● 成分の効能を書いた書籍を使って勧誘する人

● 「好転反応だから飲み続けて」という
● ビフォー・アフターの写真を見せる人
● 「こんな化粧品を使ってると一生消えないシミができる」という人

価値観の違い

今の時代、「権威」「権力」「物欲」「お金」によっては動きません。
価値観も組織中心から個を重視するようになってきました。
日本だけではなく世界規模の変化です。

ネットワークビジネスにおいても、リーダーの「メンバーは私の傘下、
私の言うとおりにすれば成功する」という考えは、帰属意識のない
にとってはパワハラとすら感じるまでに変化しています。

に好印象を持ってもらえるような勧誘の仕方というのは、なかなか
むつかしいことではないでしょうか。




     画像の説明




画像の説明




 画像の説明 インターネットでネットワークビジネス知っ得情報 画像の説明

 知っとく情報(1)   
             

     自宅にいながら、インターネットを使って
     ネットワークビジネスが出来る時代になりました。

     ですが、現在インターネットでの活動を認めている
     ネットワークビジネスの会社は殆どありません。

     インターネットだけで集客できるの?
     と思われますか。

          画像の説明

     できるできないか、
     ここが大きな分かれ道になります。


 知っとく情報(2)

     インターネットだけで集客というと
     どのようなイメージを頭に思い浮かべますか?

     ブログやFacebook等でしょうか。
     「SNSで簡単に集客」?

     そんなに簡単なものではありません。

     ですが、誰も誘わなくていいですし、
     在庫を持つこともありません。

     インターネットで展開するネットワークビジネスでは、
     充分なノウハウが必要になります。

     

     私達のチームでは長年築きあげた経験とマニュアル
     に基づき活動しています。

     グループによっては、このマニュアルに
     高額な使用料をつけているところもありますが、

     私達の、マニュアルとサポートは
     すべて「完全無料」です。(*^_^*)


 知っとく情報(3)

     インターネットでのネットワークビジネスには
     ノウハウ・マニュアルがなければ、
     相当な労力が必要になります。

                                             PC初心者さんにも安心の
個別サポート体制も充実ています。

                        


インターネットでネットワークビジネス


この車は誰の車ですか?

わたしの車です。

だったら、いますぐ走り出してみませんか?

ガソリンが尽きるまで、

ガソリンが切れたら補充すればいいのですから。