ネットワークビジネスの勧誘のコツは人間関係から



ネットワークビジネスに関わっている人で、
「この人からは買いたくない!」「勧誘されたくない!」
と思われる高感度の低い人は次のような人らしいですね。

「感じの悪い人」
といっても、最初の印象だけでは分からない、ということもあると思い
ますが。

「思い込みが激しい人」
うやむやな反応をしているうちに、OKなんだと思ってしまうかもですね。

「不幸な感じの人」

「不潔な印象の人」

「押し付けがましい人」

「見え透いた褒め言葉を言う人」

「傲慢な人」

「心の貧しい人」

「時と場所をわきまえないで話す人」
自分本意のように思いますね。

「笑顔のない人」
緊張して、笑えないのかも。

「服装を気にかけない人」


画像の説明


隣家のおばちゃんのところへ行くのならともかくとして、ネットワーク
ビジネスをしている者として、人間関係を大切にするのなら、初めて会

う人または、2回、3回会う時もそれなりにキチットした方が、しない
よりはいいと思いますね。

あなたと会って3~4分で、相手はあなたに対する第一印象を決定する
そうです。

その短い3~4分間に、「もっと話しを聞きたい」「自分もチームの一
員になりたい」という高感度を得られるかどうかで、ネットワークビジ
ネスの広がり方も違ってくるのでしょう。




ここで、人間関係の大切さが勧誘に繋がってくるのでしょうか。
例えば、話しの順番として、

あなたは、将来的に自由な暮らしがしたいと思う?
                        (はい)
                         
あなたは、お金と時間的な余裕というか自由がほしいと思う?
                        (はい)

じゃあこれから、お金とか時間的に自由な仕事したいと思う?
                        (はい)

じゃあ、時間とかお金とか自由な仕事があったら興味ある?
                        (はい)

実はそんな仕事があるんだけど、話を聞いてみたいと思う?
                        (はい)

画像の説明

と、こういう話しの流れから入って行くと、結果はともあれスムーズ
勧誘ということに繋がるかも知れませんね。



     ☆002 


 

人間最初から強い人なんていません

みんな苦しんだり つらい思いをして

強くなっていくんだよ

自分をつくっていくんです

人間最初からうまくいくなんてことはありません

何度もやりなおしたり

失敗をくりかえしながら

成功をみつけてゆくのです

                (小さな夢の詩集より)




画像の説明?


                          
  画像の説明 インターネットでネットワークビジネス知っ得情報 画像の説明
画像の説明


画像の説明