ネットワークビジネス 訪問販売の法律


訪問販売における法律

日本のネットワークビジネスの歴史は1960年代に誕生しました。
いわゆる訪問販売ですね。

製品の愛用者が販売員を兼ねるというユニークな流通形態である
ネットワークビジネスの源は米国で、1940年代に誕生したと

言われています。

日本においては、60年代に三基商事、日本タッパーウェア、70
年代には日本アムウェイ、日本シャクリー、シャルレなどが続々

と事業を開始して、ネットワークビジネスが人々に認知される
ようになりました。

悪質な企業出現

ところが、同時にこのビジネスモデルを悪用した悪質な企業が
出現するようになり、ネットワークビジネスという販売形態に


        画像の説明


不慣れであったため、消費者問題が多発しました。
そこで、適切なル―ルを設け、未然にトラブルを防止する必要性

が意識されるようになり、76年に「訪販法」(訪問販売等に
関する法律)が制定されました。

禁止行為

勧誘するに際して、ディストリビューターが気を付けなければ
いけない重要事項不告知(大切なことを言わないこと)不実告知

(うそをつくこと)などの禁止行為、書面交付、クーリング・オフ
(14日間)などについて規定しており、その後17年までに

10回改正されています。

訪問販売におけるクーリング期間は、84年改正法で4日間から
7日間へ、88年改正法で7日間から8日間へと延長されました。

また、76年の訪問法制定時には、14日間であった連鎖販売取引の
クーリング・オフ期間は、96年の改正法で20日間に延長されました。




      画像の説明




◆日常生活を楽しむ◆

毎日同じことの繰り返し・・・・・

取り立てて楽しいこともなく・・・・・

非日常を励みにしてとりあえず過ごしている・・・・・

というような方もいるかも知れません。

散らかった家で、欠けた食器を使っていたり、

ヨレヨレのジャージで過ごしていたりしたら、

日常生活の風景はとてもわびしいものに
なってしまいますね。

人生の大部分は日常生活です。

だったら、その日常生活をもっと
楽しんでしまいましょう。

きれいにかたずいた家で、それなりの服装で、
お気に入りの

ティーカップ等を使ってみるのもいいかもです。

毎日の仕事も家事も「こなす」のではなくて、
「楽しむ」

こんなふうに意識を変えるだけでも、
日常の風景が素敵になるのでは・・・・・



ネットワークビジネスはインターネット




  画像の説明 インターネットでネットワークビジネス知っ得情報 画像の説明
画像の説明




資料請求はこちらからどうぞ