ネットワークビジネス選ぶ企業・会社が大切な理由



2012年、韓国からネットワークビジネス会社エイボン・プロダクツ
が撤退したようですが、その時、エイボンの会社の前ではプラカード

を掲げて、女性が泣きながら叫んでいたということがあったようです。
プラカードには「女性を守る企業というのはウソなんですか?」と
書かれていたといいます。

こんなことでいいわけがない

残された社員及びディストリビューターへの補償もなく、営業を
放棄して撤退したということです。

こういうことは、日本でも起こり得る可能性はあります。
自分が選んで信じていた会社がそうなってしまったとしたら・・・・、

なので、ネットワークビジネスの会社選ぶということがいかに
大切なことかということを思い知らされます。


画像の説明




画像の説明


このようなことになってしまっては、
もともこもありません。


ニ度あることは三度あると言うけれど

そして、最近やはりネットワークビジネス企業のモデーア・コリア、
(元ニューウェイズ)は04年7月に売り上げ不振を理由に韓国から

一度撤退し、11年に再上陸したそうですが、実績を挙げられずに
いたようです。

会社は、韓国特殊販売共済組合との共済契約を解約し、18年1月
22日に韓国市場からの撤退を発表しました。

2度も撤退するというのは初めてとのこと。

モデーアによれば「急成長している米国、オーストラリア、
ヨーロッパの基礎を強化させるため」と理由を説明しています。

こうならないためにも、ネットワークビジネスを始めるなら、
自分自身でとことんよく調査してから会社んだほうが
いいのではと思います。




      画像の説明




仕事を持っていても、何となく将来が不安

でも、今やってる仕事で手いっぱい

こんなこと思っていませんか?

大丈夫です。こんな方法もありますよ。




画像の説明




 画像の説明 インターネットでネットワークビジネス知っ得情報:画像の説明

画像の説明



売上高ランキング 2018

順位会社名売上高(百万円)前期比(%)
1日本アムウェイ100,4711.6
2三基商事60,000
3フォーデイズ42,9498.1
4ニュースキンジャパン31,000
5ノエビア28,0643.5
6アシュラン23,000
7フォーエバーリビング20,5805.0
8ベルセレージュ本社19,000
9シャルレ18,068▲4.1
10モリンダジャパン17,000
11モデーアジャパン16,000
12ナチュラリープラス12,500▲24.0
13日本シャクリー10,441▲6.6
14高陽社9,000
15日本タッパーウェア8,000
15シャンデール8,000
17赤塚7,800
18グラントイーワンズ7,200▲11.8
19イオン化粧品7,000
20アイビー化粧品6,66429.1
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,300
23セプテムプロダクツ6,200▲9.0
24ネイチャーケア・ジャパン5,500
24アライヴン5,5000.0
26二ナファームジャポン5,2504.0
27ザ マイラ5,0300.0
28ドテラジャパン5.01610.0
29サミットインターナショナル5,000
29サンクスアイ5,00080.0
31TIENS JAPAN4,800
32YOSA4,7490.1
33シナリー4,600
34ライフバンテージジャパン4,3001.3
35ピュアクリスタル4,0000.0
35ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000
37ペレ・グレイス3,6500.5
38エクスフューズジャパン3,4450.0
39グリーンプラネット3,4000.0
40マナビス化粧品3,200▲2.5
42スリーピース2,730127.5
41三和 株式会社2,500▲16.7
43シナジーワールドワイドジャパン2,4279.0
44アミン2,400
45サンテクレアール2,300
46ケイエスビー2,2500.0
47ベガ(VEGA)2,171▲0.2
48ジュネスグローバル2,1005.0
49イオスコーポレーション2,0373.8
50ハッピーファミリー2,000
50アイスター商事2,000
50マナテックジャパン2,00010.0
50カイアニジャパン2,000
54オードビー・ジャポン1,800
54ローズライン1,800
54エックスワン1,800
57シェラバートン1,7905.6
58アトコントロール1,5701.0
59M3(エムスリー)1,500▲25.0
59エコロインターナショナル1,500
59ネオライフインターナショナルジャパン1,50020.0
59スターライズジャパン1,500
59ユニシティ・ジャパン1,5007.1
64シー・エム・シー1,380▲4.0
65エヌエーシー1,3500.0
66日本ベスト1,3000.0
67セルフ1,27011.0
68エムジーエム1,200
68IPSコスメティックス1,200
68エムブラン1,2000.0
71国際友好交易1,0000.0
71サンベール1,0000.0
71ウインライフ・ジャパン1,0000.0
71マイフレンド1,000
71クレス薬品1,000
71フォーライフリサーチジャパン1,000
77ユニヴェール9870.0
78ウイズ900
79レインボー8000.0
79ウィル・サーチ8000.5
81ライラック7760.2
82ジョイ7360.5
83遊気創健美倶楽部700
83アフロゾーンジャパン700
85OriVis69021.0
86DNA(ディーエヌエー)68414.0
87参壽恵本舗 6336.0
88AIM(エイム)6000.0
88オ―エイチエスジャパン600100.0
88ピュアーライフ600
91苔善560
92ベルエア―530
93ピュアスター52014.0
94ビー・エッチ・シー510
95エコプライム500
95プロティオス500
95NIKKEN(ニッケン)500
95ユサナ・ヘルス・サイエンス500
95ビィゴライフ5006.4
95アストーラ5001.0
101アルペン総合研究所480
102セモア450
103スターリジャパン42513.3
104エルブ400
104ラヴィ400
104ミューズ4000.0
107DNAジャパン360
108エポックモア350
109コンフィアンスモビリア320▲0.9
110フォーチュンインターナショナル31024.0
111ネオシャルム300
111クリエイション300
113フューチャーエナジー250
114日本ビーエフ2420.0
115フローラサンティ225
116ビオ―タ175191.7
117SEIKAN1500.0
118ミラクル142▲11.3
119サンライダー・ジャパン・インク130

(2018年3月号 月刊ネットワークビジネスより)



インターネットでネットワークビジネス