野に咲く花



野に咲く 名前さへ知らぬ 小さな花が好きです

雨に打たれても 風に吹かれても

私の居場所はここですと 

自己主張するように咲いている

花屋さんで売っている花のように 

たとえ 誰かに手入れされなくても

たとえ 誰かの目にふれなくても

けなげに ほこらしく咲いている

そんな野に咲く 名前さへ知らぬ 小さな花が好きです

今はもういないあなたが耕した 畑の隅に咲いてましたね

名前も知らない 小さな花 

畑の隅に花壇をつくったらいいよ

私 そうするつもりでした

今頃あの畑はもうどうなっているか分からない

名前も知らない 小さな花は

いまもどこかで咲いていることでしょう




画像の説明